« Live Act Tulip 2005 〜hope〜NHKホール2Days | Main | 音楽三昧な週末~土曜編 »

February 12, 2006

松尾一彦・宮城伸一郎ジョイントライブ!

20060212003201 昨夜は二子玉川アレーナホールで行われた
松尾一彦・宮城伸一郎ジョイントライブに行ってきました。
開演前にTシャツを購入するとくじを引かせてもらえるのですが、
なんと、特賞のサイン入り吟醸酒が当たってしまいました。
嬉しいけれど、我が家は夫婦共々、ほとんど日本酒飲めないので、
何だか申し訳ない気分です…。

会場には上田さんや財津さんもいらしていたようです。
開演時刻を10分少々過ぎて、松尾さん、宮城さんと、Dr.&Key.のサポートさん登場。
お二方はエレアコで、まずは松尾さんの曲からスタート。
2曲演奏して、宮城さんの1曲目は想い出のランド・スケープ
続いて、めぐり逢いは想い出

そして、宮城さんを残してみんなが舞台袖へと消えてゆき、
ソロコーナーへ突入。
がむがむ時代の曲・卒業
青い空はいらない演奏した後、山瀬まみさんに書いたと言う曲を披露。松尾さんのソロコーナー3曲の後、サポートベーシストを迎え、二人ともエレキギターに持ち替えて、バンドスタイルでLost in the nightガラス越しのI Love You夜明けのベイ・シティ、松尾さんの曲が2〜3曲、そして本編ラストはオレンジの花火でした。アンコールはRoute134君を待つ渚松尾さんの曲名と順番はうろ覚えなので大分端折ってしまいましたが(ごめんなさい!)、せつなくてゼアズ・ノー・ショルダー(稲垣潤一さんも歌っていましたね)など、懐かしかったです。

宮城さんのTULIP時代の7曲のうち想い出のランド・スケープ
Lost in the nightRoute134オレンジの花火ZURICHのライブでも演奏させていただき、オレンジ以外の3曲は恐れ多くも私がヴォーカルをとらせていただいたもので、感慨もひとしおでした。
やはり、本物はいいですね(笑)!でも、しっかりと歌い込んで、いつの日かまたライブでヴォーカルとりたいなあ…。ヴォイ・トレ頑張ろうっとo(^^)o

|

« Live Act Tulip 2005 〜hope〜NHKホール2Days | Main | 音楽三昧な週末~土曜編 »

Comments

「ガラスごしのI LOVE YOU」は、曲が始まった時は「え、この曲も演るの?」としばし呆然、という感じでしたが、「オレンジの花火」同様、この曲も高橋ひろさんへの思いを込めて、ということで選曲されたのだろうと思いました(「ガラスごし~」の詞は宮城さんとひろさんの共作ですので)。

それにしても、今回のライブで演奏されたTULIPナンバー7曲は、「Route134」以外、再結成後一度も演奏されてない曲ばかりでしたね。
「想い出のランドスケープ」もよかったですが、特に「Lost in the Night」以降の3期ナンバー(「Lost~」は厳密に言えば2期ですが、ライブで演奏されたのは3期からなので)は、「3期フォロワー」の私としては、聴けてとても嬉しかったですね。この4曲は、今後もTULIPで演奏されることはあまり考えられないことから、そういった意味でもとても貴重だったと思います。

2月19日のライブも、お互い頑張りましょう。

Posted by: YUME | February 13, 2006 at 12:49 AM

どもー。コメントありがとうございます(^^ゞ
本当に、『134』以外はTULIP再結成後に聴いた事のないものばかりで、嬉しかったですね。
今後もTULIPではまずやらないだろうし、そういった意味でも貴重なライブだったと思います。
『ガラス~』は、というか、『TULIP白書』のアルバム自体まともに聴いた事がないので、聴き易い場所に出しといてくださいな、ダンナ(笑)。

Posted by: rui | February 13, 2006 at 02:40 PM

こんばんは。
ruiさんのレポもよまなくっちゃと
やってきましたぁ。

実は 初めて レポってのを かいたんです。
某ファンの方のhpに。。
そして高橋ひろさんの公式サイトにも初めて 宮城さんが 歌ったということを報告しに、書き込みをしてきました。

宮城さんの曲は ききたくても
きけなかったものが 多くあり
やっときけたという気持ちがあったので
レポをかく意欲になったんだろうなと思います。

お酒あたったんですね。
私は ハズレでした。
紺色のシャツをかったんですが。

Posted by: ann | February 19, 2006 at 12:39 AM

annさん、コメントありがとうございます(^^)
某所のレポ、拝読しましたよ。
とてもとても感動なさったんだな、というのが伝わってくるレポでした。

ひろさんがお元気だったら、ゲストで参加なさったかもしれませんね。今回はじめてTULIPのメンバーがひろさんのお名前を口にされたのを聞いて、なんというか、ようやく口に出せた安堵感のようなものを感じました。TULIPのツアー中、何事もなかったかのように振舞っておられたけれど、黙して語らないというのはとても辛いことですものね。

聴きたかった曲、沢山沢山やってくれて、本当に嬉しかった。ぜひまた第2回、第3回と続けてほしいと思います。

そう。お酒、当たってしまったんです。
私も同じく紺のTシャツ買って、普段くじ運悪いので『どーせハズレだろう』と、なんとなく手に当たったくじを引いたら、当たりました(^^;
箱から瓶を出すたびにサインがかすれて消えてしまうのが難点です。

Posted by: rui | February 19, 2006 at 03:08 AM

The comments to this entry are closed.

« Live Act Tulip 2005 〜hope〜NHKホール2Days | Main | 音楽三昧な週末~土曜編 »