« November 2005 | Main | June 2008 »

February 2006

February 12, 2006

松尾一彦・宮城伸一郎ジョイントライブ!

20060212003201 昨夜は二子玉川アレーナホールで行われた
松尾一彦・宮城伸一郎ジョイントライブに行ってきました。
開演前にTシャツを購入するとくじを引かせてもらえるのですが、
なんと、特賞のサイン入り吟醸酒が当たってしまいました。
嬉しいけれど、我が家は夫婦共々、ほとんど日本酒飲めないので、
何だか申し訳ない気分です…。

会場には上田さんや財津さんもいらしていたようです。
開演時刻を10分少々過ぎて、松尾さん、宮城さんと、Dr.&Key.のサポートさん登場。
お二方はエレアコで、まずは松尾さんの曲からスタート。
2曲演奏して、宮城さんの1曲目は想い出のランド・スケープ
続いて、めぐり逢いは想い出

そして、宮城さんを残してみんなが舞台袖へと消えてゆき、
ソロコーナーへ突入。
がむがむ時代の曲・卒業
青い空はいらない演奏した後、山瀬まみさんに書いたと言う曲を披露。松尾さんのソロコーナー3曲の後、サポートベーシストを迎え、二人ともエレキギターに持ち替えて、バンドスタイルでLost in the nightガラス越しのI Love You夜明けのベイ・シティ、松尾さんの曲が2〜3曲、そして本編ラストはオレンジの花火でした。アンコールはRoute134君を待つ渚松尾さんの曲名と順番はうろ覚えなので大分端折ってしまいましたが(ごめんなさい!)、せつなくてゼアズ・ノー・ショルダー(稲垣潤一さんも歌っていましたね)など、懐かしかったです。

宮城さんのTULIP時代の7曲のうち想い出のランド・スケープ
Lost in the nightRoute134オレンジの花火ZURICHのライブでも演奏させていただき、オレンジ以外の3曲は恐れ多くも私がヴォーカルをとらせていただいたもので、感慨もひとしおでした。
やはり、本物はいいですね(笑)!でも、しっかりと歌い込んで、いつの日かまたライブでヴォーカルとりたいなあ…。ヴォイ・トレ頑張ろうっとo(^^)o

| | Comments (4)

« November 2005 | Main | June 2008 »