« July 2005 | Main | October 2005 »

September 2005

September 10, 2005

ボツネタ〜MC編

piman1ライブのMC(曲間のおしゃべり)で使われなかったお話(ボツネタ)をひとつ。
我が家は食材のほとんどを某生協で購入し、宅配していただいております。
重いお米や調味料も玄関先まで運んでもらえて助かりますし、食材はどれも新鮮で美味しいので、結婚以来何年も愛用しています。

先日購入したピーマンも、つやつやと鮮やかな緑色で、肥沃な畑で育ったらしく、通常の1.5倍はありそうな大きなものでした。

早速、ナスとピーマンの炒め煮を作ろうと、ナスを切って灰汁(アク)抜きのために水に放ち、その間にピーマンを切ります。種に掛からないように、縦に削ぎ切りに。すると、白い種とは別に、下の方に茶色く丸いプチプチが入っています。

『なんだろ?これ』

ピーマンの種の一部が茶色くなっているのかとも思いましたが、最近は、あまり茶色の種にお目にかかったことはありません。特に新鮮なピーマンでは。
不思議に思い、よ〜く観察してみようと視線を上部へ向けた瞬間、私は

「うぎゃぁ〜〜〜っ!!!」

と絶叫して、思わずピーマンを流しの三角コーナーに放り投げてしまいました。
主婦の皆さんは、きっとおわかりでしょう。
そうです。そこには大きな大きなモスラ(いもむし)くんが、種に隠れるように身を折り曲げてお住まいになっていらしたのです(^^;

生協さんのお野菜は農薬控えめがセールスポイントなので、安心して食べられるのは嬉しいのですが、農薬控えめであるが故に、元気なモスラくんと突然のご対面を果たすことが、時々あります。それだけ安全度が高いということですけれど、随分とよく育ったモスラでして、虫が苦手な私は、『他のにも入っているかも知れない』と思うと、もう恐ろしくて、その日はピーマン抜きナス味噌炒めに急遽変更してしまいました。

そして、次の日の夜です。
夕飯の支度をしようと流しに立った私は、再び

「うぎゃぁ〜〜〜っ!!!」

ゴミは片付けたはずなのに、いつの間に三角コーナーから脱走していたのでしょう。
昨夜のモスラと思しきヤツが、流しの中をモコモコと歩いているじゃありませんかっ!

殺生はしたくありませんけれど、枕元を歩かれでもしたらかなわないので、キッチンペーパー数枚で恐る恐るつまみ上げ、ポリ袋に入れてポイさせていただきました。
じわじわ空気が薄くなって苦しむことを考えると、一思いに圧死させるより惨いことをしたかもしれないと、大分後になってから気がつきました。
モスラの亡霊が夢枕に立ったらどうしようかと思いましたが、おかげ様で金縛りにあうこともなく(笑)、今日も至って元気です。

でも、その日以来ピーマン恐怖症になってしまい、いまだにピーマンを切る気になれません。
やはり、モスラの怨念なのでしょうか…(^^;;;
ちなみに茶色く丸いプチプチが何であったかは…説明するまでもありませんね。

| | Comments (2)

« July 2005 | Main | October 2005 »