« 間宮兄弟 | トップページ | 日本沈没 »

2006/07/09

ブレイブ・ストーリー

ひゃあ~っ!焦りました~!
ダンナと映画『ブレイブ・ストーリー』を観るため、
16:00にチネチッタ横のスタバで待ち合わせしていたのですが…。

起きたのは15:30!着替えてもいなければ化粧もしていない状況で、今すぐ出るのは到底無理!!ヘタすれば映画の開始時間にすら間に合わないかもしれません。大ピンチです~~っ!!

昨日の失態(ケータイのアラームを、午前と午後間違ってセットしていたんです~!)が身にしみて、確かにケータイアラームの時刻も確認したはずなのに、一体なぜ??と思って握り締めていたケータイに目をやると、なんと、『乗換え案内』の検索結果画面を表示させたままでした(^^;
画面を終了させた途端、遅まきながらのアラームが虚しく鳴り出したという…w。

そもそも、出掛けるのを解っていて二度寝なんかするからイケナイのですけれどもね(^^ゞ
辛うじて予告編の上映時間内に席につく事が出来たので良かったですけれど、上映時間を10分過ぎてしまうと入場も出来なくなってしまいますから、かなり焦りましたわ。

******************

そんなこんなで、観て参りました。『ブレイブ・ストーリー』。
原作は大好きな宮部みゆきさん(大好きと言えるほど、まだまだ代表作を読みきれていないのですが…)なので、多分、ストーリー的には期待を裏切られることはないだろうと思っていましたけれど、私の好きな感じの作品でした。

ちょっとばかり宮崎駿作品やドラクエを髣髴とさせるところがあったり、ポケモンのピカチューっぽいのが出てきたりしますけどw、まあ、許せる範囲かな。

それにしても、声の配役がとっても豪華。
好きな俳優さんばかりだし、どの方も役柄にぴったりの雰囲気でよかったです。情報番組などに主演の松たか子さんやウエンツ瑛士さん、大泉洋さんが出ていましたけれど、この3人は特に素晴らしかったです。大泉さんは、多分アドリブでしょうけれども、しっかり北海道弁で「なまら美味いっ!」とか言ってましたよ(笑)。でも、それがまた調子のよいキャラクターにぴったりで、キャラクターの魅力を倍増させていました。

子どもにも大人にも楽しめる作品だと思います。

|

« 間宮兄弟 | トップページ | 日本沈没 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38004/12765471

この記事へのトラックバック一覧です: ブレイブ・ストーリー:

« 間宮兄弟 | トップページ | 日本沈没 »