« 中華街に行ってきました | トップページ | 数で勝負!?なホワイトデー♪ »

2006/02/24

荒川静香、おみごと!

いやぁ〜、もしやとは思っていたけど、本当に取っちゃいましたね、金メダル!

最終グループの練習の時に、コーエンがジャンプで何度も転んでいたので、『あれ?どうしたんだろう?』と思うと同時に、『これは、もしかすると(荒川選手が)金メダル取っちゃうんじゃないか?』という気がして、ドキドキしてしまった。

彼女がフリーで使用した『トゥーランドット』は、世界選手権で優勝したときの曲だし、いつにも増して明るい表情をしていて、調子が良い状態なのが伝わってきたし、なんといってもショートプログラムでの上位2人との点差が1点に満たない僅差。

演技も、ほぼ完璧。スパイラル・シークエンスはSPのときよりもバランスよく決まり、自己ベストの得点を出した。
沢山の苦しいときを乗り越えてここまで来た彼女。
アメリカに拠点を移してから、演技中の表情が柔らかくなった。技術も表現も容姿も、『どうしたら自分をよりよく見せられるのか』を徹底的に研究したのだろう。

数日前、練習で肩を打ったって聴いたけれど、なんと、脱臼していたそうな…。そんなこと微塵も感じさせず、本当に強い精神力だなと思う。もう日本は一つもメダルを取れないんじゃないかといわれていた中、プレッシャーをはねのけて見事金メダル獲得。もう、ただただ、すごいとしか言いようがない。

おめでとう!荒川静香さん。
今日のあなたは、今まで出最高にきれいだったよ(^^)

|

« 中華街に行ってきました | トップページ | 数で勝負!?なホワイトデー♪ »

コメント

問題は メダルの数じゃないんですよね。
その方が どれほど 集中されて その場にいらっしゃるかを 知ると
ものすごいエネルギーを感じますね。

投稿: ann | 2006/03/05 12:45

コメントありがとうございます。
彼女のエネルギッシュな演技は、素晴らしかったですね。
他の選手の演技は一切見ずに、直前までヘッドフォンをして集中力を保ったと聴きました。

メダルを取っても取らなくても、演技の素晴らしさに変わりは無いのですが、ただ、フィギュアスケート女子シングルで日本がメダルを獲得したのは伊藤みどり選手の銀メダル以来10数年ぶり。
ついに日本人がフィギュアで金メダルを取る時代になったのだと、フィギュアスケートファンとして嬉しく思いました。

投稿: rui | 2006/03/05 14:48

お久しぶりです♪
昔フィギアを題材にした少女漫画があったんだけど、題名が思い出せなくて・・・

で、その中で主人公が絶対ありえないシングルでの「デススパイラル」っていうのを決めるんだけど、今回の荒川さんのイナバウアーをもっと寝ちゃう感じ・・・
ruiさん、読んだ事無いですか?

確か高校時代だったのよね・・・
もう遥か彼方の記憶の底で「デススパイラル」だけが鮮明に残ってます。

荒川さん、本当に綺麗でしたね。
ウィニングランが見れなかったのが残念。

投稿: きーま | 2006/03/06 21:22

お!きーまちゃん、おひさし~♪
私が昔ハマったフィギュアスケートの漫画は小6から中1頃に少女コミックで連載していたもので、『銀色の閃光-フラッシュ-』というタイトル。トリプル&トリプルを選手権で成功させるのが夢!みたいな内容だったな~。

『ひとりデススパイラル』かぁ…ありえないねぇ~(爆)。ちなみに『少女マンガ、デススパイラル』で検索したら、『The チェリー・プロジェクト/武内直子』が紹介されているBlogに行き当たったんだけど、多分、コレじゃない?

投稿: rui | 2006/03/06 23:39

【追記】
↓こちらのBlogに一部のスケート漫画の解説があるので、ご参考にドゾ~♪
http://kanonbaby.blog35.fc2.com/blog-entry-40.html

で…、色々調べている内に思い出したけれど、私が読んでいた『銀色のフラッシュ』でも、ありえない“ひとりデススパイラル”をやってましたぁ~(爆)。
そういえばヘルメット被って練習するシーンがあったよ。

あと、上原きみこの『青春白書』っていうのも昔読んだな。主人公がバレエだかアイスホッケーだか、違うジャンルで活躍していたのに、いきなり4回転ジャンプを飛んじゃうって事だけ憶えていたんだけど、ネットで調べたら、これ、結構シリアスな話だったみたい。

なんだか、スケート漫画、まとめて読みたくなってきちゃったぞ(笑)。

私は読まなかったけど『愛のアランフェス』ってのが人気あったね。

投稿: rui | 2006/03/07 00:28

『銀色のフラッシュ』だぁ!!!
思い出しました。
姉が借りてきたのを隠れて読んでたから、そのスリルが先にたって題名も思い出せなかったのよ。。。
決して年のせいじゃあないはず。。。

又、読んでみたいけど廃盤なのね。
漫画喫茶に行くのちょっと辛い子持ち。
いつかは読んでみたいと強く心に決めました。

投稿: きーま | 2006/03/10 22:14

『銀色のフラッシュ』だったのね。
最終回、最後のコマが、思いの外あっさりしてたのだけはしっかり憶えてる(笑)。
少女コミックに連載されていて、たしか単行本も買ったはず…。
今度実家に帰ったら探してみるね。
発見したら、しっかり再読して、お貸ししますわ~☆

投稿: rui | 2006/03/11 06:09

楽しみ♪
発見したら、ご一報下さい。
またはまりだしそうでこ・わ・い。。。

昔の漫画しか知らないけど、良い作品沢山あったよね。

フィギアから大分横にそれてすみませんでした。

投稿: きーま | 2006/03/13 00:18

は~い。楽しみに待っててね!
でもね、更に調べたら、なんと復刊本がコンビニなどでも売られているらしいのよ!
近所のコンビニで売っていたらGetしてしまおうかな(笑)。いずれにせよ、手に入れたらご連絡しますね。

あ。別件でPCとケータイ両方にメールしたので、よろしく~。
脱線話、全然OKですよん♪

投稿: rui | 2006/03/15 00:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38004/8812445

この記事へのトラックバック一覧です: 荒川静香、おみごと!:

« 中華街に行ってきました | トップページ | 数で勝負!?なホワイトデー♪ »