« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2004/09/17

災い転じて…


今年は本当に災害の多い年ですね。
毎週のように大きな台風が来たり、地震が頻繁に起こったり、しばらく休んでいた火山が噴火したり…。
台風の進路が東北方面だったりすると、親戚がいる訳でもないのに「ああ、またリンゴが沢山落っこちちゃうよねぇ…」と、気になってしまいます。
数年前にも台風でリンゴが落ちて大変だったけれど、傷ついて出荷できなくなったリンゴでジュースを作って売ったんですよね。生協さんでも扱っていて、私も普段はオレンジジュースを飲む事の方が多いのだけれど、その時はせっせとリンゴジュースを買って飲みましたわ(^^ゞ 今年もリンゴジュースがたくさん出回りそうな気がしますね。

でも、リンゴの心配をしていたら、今度はキャベツですよ…。
浅間山が噴火して、収穫目前のキャベツがみ~んな灰を被っちゃった。しかも、今年は豊作だったようで、あまりにも出来すぎて、価格調整のためにわざわざ一部処分したばかりだったのだとか。テレビでも途方に暮れたおじいちゃんの姿が映し出されていたけれど、粘土のようにネトッとした灰がこびりついてしまったキャベツ、一体どうするんだろうと思ったら、なんと、デパートが買い取りに来たというから驚いてしまいました。「灰かぶっちゃいました」というネーミングで限定販売されたキャベツは、瞬く間に売り切れたそうです。

落ちリンゴジュースも灰かぶりキャベツも、災害がなければ出回らなかった物。マイナスのダメージを見事にプラスに変えたアイディアは、素晴らしいですね。カウンセリングでも、マイナスなイメージの言葉をプラスの言葉に言い換えたりしますが、発想の転換が出来ると気持ちがとても楽になります。やはり、プラス思考の方が、人間、生きやすいようで…。

~Photo by“be sweet on”~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/09/08

わ~い♪

昨日、ブロードバンドニッポン放送(インターネットラジオ)でチューリップ特集がありました。前日に知人から教えて貰って、何をリクエストしようか悩んでいましたが、夕方、ようやくメールを書き始めました。

するとそこへ、実家の母から電話が!
大変!もたもたしているとメールを送り損なってしまう!
電話をしながら、必死に推敲して、送信ボタンをクリック。どうにか無事に送信完了。その時には既に、時計は17時半を回っていました(^^; (放送は18時からだったのです)

電話を切り上げたものの、止まったまま放りっぱなした洗濯機の中身を干さねばならず(夕方になってから洗ったもので…)、パソコンの音量を上げて、少々しわの出来た洗濯物を慌てて浴室に干していると、放送開始時間になってしまいました。

立て続けに知り合いの名前が読まれ、「みんな、いいなあ…」などと思いつつ聴いていると、放送から1時間が過ぎた頃、「次のメールは…ラジオネーム流衣さん」と、徐に私の名前がスピーカーから聴こえてくるではありませんか!やたっ!(←なぜかハーボット調)「東京でチューリップのコピーバンドやってます…」(おお。私のメールにまちがいない!)「最近、ライブの度に、ステージの前に出たくてたまりません。キーボーディストって、ギタリストやベーシストみたいに動けませんよね。ライブの後、ビデオや写真を見ると、大概ギタリストやベーシストの陰に隠れて、まるで“黒子”です。悲しすぎます(ToT) ならば思い切って私もギターを弾こうか、と思ったのですが、高校生のときにFコードが上手く鳴らせなくて挫折して以来、トラウマなんですよね…。こんな私でも合宿に参加したら、救済してもらえますか?(パーソナリティーのきりばやしさんは、楽器挫折者の救済合宿というのをやっているのです)…私の夢はこの曲のリードギターを弾く事です。リクエストは“愛を抱きしめて”をお願いします」

スピーカーから自分の名前を呼ばれるのって、久々に味わう快感だなぁ~♪高校生の頃、リクエストハガキに燃えていたのを思い出して、何だか懐かしい気分になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »