« トド妻、blogなるものを試行す | トップページ | 子供嫌いの私が言うのもナンですが… »

2004/06/24



先日の台風以来、日差しが強く照りつける暑い毎日ですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?私はと言えば、月数回土曜日に行われている産業カウンセラー講座に加えて、先週からメールカウンセラートレーニングというものを受け始め、週末から週初めに掛けて、益々忙しくなって参りました。もちろん、バンドの練習もあるのですが、予定が重なってパスせざるを得ない事も出てきたりして、周りの協力と理解があるからこそ、こうして好きなように活動させてもらっているのだという事をつくづく感じる今日この頃です。さて、そのような状況の中、またまた水曜レディースデーに行って参りました。人間、やはり息抜きは大切です(^^ゞ

で…。今回はブラッド・ピット主演の“TROY”を観て来ました。スケールの大きい、映画館の大画面で見るには良い作品だと思うけれど、長かった…。トロイといえば木馬。パソコンを誤作動させるプログラムの名前にもなったくらいだから、皆さんも聴いた事はおありでしょうが、あの木馬が使われた有名なトロイ戦争のお話なんですけれど、いつ出てくるのかなぁ?と思ったら、ホントに最後の最後の方なんですねえ。まあ、これのために国が滅びちゃうんだから、これが出てきたら話が終わっちゃうんで、無理もないですがね。トロイの頑強な城門を越える為に、スパルタをはじめとするギリシャの連合軍は神前への贈り物と称して巨大な木馬をトロイへ進呈します。縁起の良いものを戴いたとトロイの民は大喜びして宴を繰り広げるのですが、人々が寝静まった頃、木馬の中に隠れていた兵士たちがわらわらと出てきて…というのが木馬のお話です。

事の発端は、いがみ合いを続ける古代ローマのスパルタとトロイが親善を結ぼうとしたものの、トロイの若い王子様が、スパルタのキレイな王妃様を連れ帰ってきてしまったことから始まるのですね。これを見て思ったのですが、太古の昔も今も、人間のやることって、あまり変わらないですよね。「戦いの影に女在り」で、一人の女性を奪い合ったり、大事な身内のために敵を討ったり、名誉のために仕事に加わったり、若気の至りで突っ走って、周りに多大な迷惑を被らせたり…。なんて人間は浅はかなんでしょう。でもそんなお馬鹿なことを繰り返し繰り返し、人は生きて行くのですね。それにしても、役柄的には素晴らしくハマっているブラピだけど、ロン毛にマッチョの彼は、どうもねえ…(^^;

|

« トド妻、blogなるものを試行す | トップページ | 子供嫌いの私が言うのもナンですが… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38004/6623158

この記事へのトラックバック一覧です: :

« トド妻、blogなるものを試行す | トップページ | 子供嫌いの私が言うのもナンですが… »