« 2003年9月 | トップページ | 2003年11月 »

2003/10/10



 10月も第2週目になりまして、秋クールの新ドラマが始まりましたね。一番期待しているのがフジテレビ系木曜22時の「白い巨塔」。主演の唐沢寿明をはじめ、江口洋介、黒木瞳、伊藤英明、矢田亜希子等々、大好きな俳優さんが大勢出ているので、見逃せません!ホントは優しい唐沢さんが見たいのだけれど、彼の役は野心の固まりのような財前助教授。遠い昔、故・田宮二郎氏が演じていたときの記憶はほとんどないけど、教授にのし上がった彼がぞろぞろと大勢の部下を引き連れ回診するシーンは、何故かはっきり覚えている。昨夜の第一回では、次期教授のイスをめぐって、上司やお舅さんと“狐と狸の化かし合い”をする様が描かれていたけど、この腹黒狸を演じる脇役陣も、石坂浩二、西田敏行、伊武雅刀といった大物俳優さんで、まるでNHKの大河ドラマみたい。フジテレビさん、気合い入ってるね。半年間、たっぷり楽しませて頂きましょう。

 2クール通しでやってるドラマって最近ではほとんどなくて、せいぜいNHKの連ドラとか「渡る世間は鬼ばかり」とか、もう随分前にやった「私の運命」(坂井真紀/東幹久/野際陽子出演)位だと思うけれど、一昔前は半年サイクルが当たり前だったような気がする。季節毎のトレンディードラマも悪くはないけど、内容の薄っぺらなドラマをちょこちょこやられるよりは、手堅い作りの見応えあるドラマを半年くらいドン!っとやってくれた方が、私なんかは非常に嬉しい。そういう意味でも「白い巨塔」にぞっこんな私なのです。でも、この秋のドラマは他にも面白そうなのが結構あるので、また次回にでも感想を述べたいと思います。

 さあ、いよいよライブ3日前です!頑張らなくっちゃだわっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年9月 | トップページ | 2003年11月 »