« 風邪ひいてまんねん… | トップページ | 8月だねぇ… »

2003/07/30

“ごほうび制度”のお話

 7月も明日でお終い。今月は火曜のプロカウンセラーコースの他に、木曜日にメディカルカウンセラー講座を受けたり、プロ講座の一部を土曜日に受けに行ったりしたので、明日のメディカル最終日を含めると過去最高の11回アカデミーに通ったことになります。ただ通えばいいってもんじゃないけど、何事も長続きしない自分にしては、これだけでもすごいこと。待望の研修生登録証もようやく昨日頂くことが出来たし、“頑張ったじゃん!私”なのであります(笑)。

 自分で自分を誉めるのって、何だか照れ臭いし、馬鹿馬鹿しく思う人もいるかもしれないけれど、これって結構大事なことなんですよね。行動療法という技法の中に、“ごほうび制度”というものがあります。目標を達成したら、何かごほうびを与えるというもので、目標を決める時にごほうびも同時に決めれば、それを励みにして頑張ることが出来るという効果があるし、頑張って疲れた人を癒す効果もあります。子供に「イイコにしていたら、お菓子買ってあげるからね」なんて言うのもそうですが、意志の弱い自分を奮い立たせる為にも、大いに役立ちます。“サブゴール”(最終目標に至るまでの間に、小さな目標とゴールを細かく設定する)を併用すると、更に効果的です。

 例えば、禁煙したい人の場合。1日禁煙出来たら、タバコ1箱分のお金でコンビニデザートを買って帰る、なんていうささやかなごほうびを設けたり、サブゴールとは少しニュアンスが違うかもしれないけれど、吸ったつもりでタバコ代を貯金箱に入れて、完全に禁煙出来たら、貯まったお金で美味しい物を食べに行くとか。禁煙以外にも、色々と応用出来ると思います。さて、第1の目標だった研修登録証を手にした私に、果たして何をごほうびしようかな?

|

« 風邪ひいてまんねん… | トップページ | 8月だねぇ… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38004/6623139

この記事へのトラックバック一覧です: “ごほうび制度”のお話:

« 風邪ひいてまんねん… | トップページ | 8月だねぇ… »