« 日本の夏してきました(^^ゞ | トップページ | ♪デデン・デン・デデン… »

2003/07/13

続・日本の夏してきました(^^ゞ

 翌日すぐ続きを書くつもりが、遅れて申し訳ございません(^^ゞ。早速ですが…、天丼屋さんのお名前は葵丸進さんといいます。浅草にいらっしゃる機会があれば、皆さんも是非立ち寄ってみて下さい。雷門からほど近い、大きなエビの絵の描かれたビルですので、すぐお解りになるかと思います。

 さてさて、満腹になった私と友人は、ようやく浅草寺の本堂へと向かったのでした。友人はしっかり“雷除け”のお守りを購入していました。竹串に挟んだ三角形の紙なんですが、江戸時代に赤とうもろこしが雷除けのまじないになると有り難がられていたのを、不作の年にとうもろこしの代わりにお守りを売ったのが始まりらしいです。

 お詣りを済ませ、ほおづきを選びにお店を巡ることにしました。一体全部で何店舗が軒を連ねているのでしょう。道の両側にずらりとほおづきの鉢が並び、あっちからもこっちからも威勢の良いかけ声が飛んできます。私は、いかにも下町ッコ風の気っぷの良いおねえさんに選んで貰った鉢を買って帰りました。透明のガラスに花火やヒマワリ、菖蒲や金魚の絵などが描かれた風鈴を付けてくれて、何とも言えない風情があります。

 そして、ちょっと歩き疲れたので、一休みしようと、芋ようかんでお馴染みの“舟和”でお茶することに。私は氷いちごを注文。普段はすぐ頭が痛くなっちゃうのだけれど、今回は珍しく大丈夫でした(笑)。ゆっくり、まったり食べていたのが良かったんでしょうね。和菓子屋さんだけあって、お冷やでなく緑茶を入れてくれるのも嬉しかったな。天ぷら屋さんでもそうだったけど、和食に緑茶の組み合わせがやっぱりいいよね~。

 お茶して元気になった後は、友人お奨めの漬物屋さんへ。そこで彼女のお気に入りだという“タマネギ”の漬け物を私も購入。まだ食しておりませんが、タマネギを丸ごと溜り醤油に漬け込んだ物で、友人曰く、「マリネみたいな感じ」なのだとか。う~ん。楽しみ!その後、最初に立ち寄った参道入り口付近のお菓子屋さんで、駄菓子をしこたま買い込んだのは言うまでもなく、両手に沢山の袋をぶら下げて、ふらふらと帰途へ着いた私たちでした。浅草って、年中お祭りみたいな活気のある不思議な街だけれど、こういうイベントの時は、尚のこと購買意欲を刺激させられるのね。さあて、今度浅草に行くときは、絶対に“今半”ですき焼きを食べてこようっと(笑)!

|

« 日本の夏してきました(^^ゞ | トップページ | ♪デデン・デン・デデン… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38004/6623135

この記事へのトラックバック一覧です: 続・日本の夏してきました(^^ゞ:

« 日本の夏してきました(^^ゞ | トップページ | ♪デデン・デン・デデン… »