« February 2008 | Main | April 2008 »

March 16, 2008

2008年初ライブに向けて~②

20070901_034a1

(写真:昨年9 月のライブ終了後。Katsura氏が目をつむってしまっているため(写真が小さく暗いためあまり分かりませんが(笑))お蔵入りとなっていたヴァージョンです。)

こんにちは、YUMEです。前回、近況として5月頃のライブに向けての選曲を検討中であるとお伝えさせていただいたところですが、先日、ようやくネット上での選曲会議が終了し、ひとまずの段階ではありますが、ライブ演奏予定(候補)曲が決まりました。
実際にスタジオに入って演奏してみないとなんともいえない曲もありますが、現時点でのラインナップを見ると、35分枠の中に70年代前半から80年代後半の曲までが網羅されているので、もし実現したら、他ではなかなか見ることのできない(笑)、すごいメニューのライブとなるのではと思っております

そういえば、「他ではなかなか見ることができない」という意味では、手前ミソで恐縮ですが、メンバーのマナブ氏と流衣@奥さま、そして私が在籍しているもうひとつのTULIPコピーバンド「ZURICH」が、もう2年くらい前になりますが、80年代後半(いわゆる3期)の曲を中心にしたメニューでライブを演ったことがありました。
そのときのラインナップは、確か以下のとおりだったと思います。

①抱きあって
②CHANGE~I Love You
③別れはいつもものわかりがいい
④まだ闇の内
⑤夏の女神
⑥オレンジの花火
⑦銀の指環

この時はTULIPコピーバンドのイベントライブだったので許されたのかもしれませんが、そうでもなければ、まず通常あり得ないメニューですな(笑)。
でも、個人的には世代的にドンピシャの曲ばかりのライブだったので、ある意味では(メニュー的には)これまでで一番面白かったライブだったかもしれません(笑)。

5月予定のライブは通常のブッキングライブのため、今回のエミリーズのライブ演奏予定曲はZURICHの時ほど強烈ではありませんが(それでも第一次選曲候補案はこれに限りなく近いノリがありましたが(笑))、かといってメジャーな曲ばかりでもなく、中レベル程度のマニアック度といったところになっております。お楽しみいただけるライブができるよう、がんばっていきたいと思っています。

3月いっぱいは個人練習で、スタジオ入りは4月からになりそうですので、東京では桜の花の咲く頃、エミリーズは始動する予定です。もしかしたら「散る頃」になってしまうかもしれませんが、そうだと語感的に寂しいなあ、なんて(笑)。

|

March 09, 2008

2008年初ライブに向けて~①

20070901_012aこんにちは、YUMEです。
今年はまだバンドとしての活動を行っていない私たちですが、現在は、5月頃に予定している今年初のライブの選曲を検討中です(日程は、正式に決定次第お知らせします)。
選曲を決定するまでには毎回、それなりに時間をかけているのですが、今回もいろいろ要調整事項があって、頭を悩ませています(笑)。

これまでのライブでは、オープニングから2曲続けて宮城さんの曲を演奏するとか、財津さんのソロの名曲「冬のメイン・ストリート」を取り上げたりとか、87年のツアーのオープニング(「Prologue~星空の伝言」)を演ったり等、選曲でもエミリーズとしての個性を出そうとしてきたところですが、前回はコピーバンドとしては比較的オーソドックスというか、シングル・ヒット中心の選曲でしたので、今回はまた何か変わったことを演ってみたいな、と個人的には考えています。

メンバーの意向もありますので、最終的にはどうなるかは分かりませんが、ブッキング・ライブの短い演奏時間の中で、TULIPのファンの方にはもちろん、TULIPをあまりご存知ない方にも楽しんでいただけるような選曲にしたいなと思っています。ご期待ください。

|

« February 2008 | Main | April 2008 »